(掲載見本)寿司&カレー&チャーハンセット 1,200 円(税込)

(掲載見本)寿司&カレー&チャーハンセット/出品店舗名:honestree
販売形態: お持ち帰り
販売時間帯: ディナー商品
怒涛の炭水化物祭りです。酢飯、炊いたご飯、焼いたご飯全てを楽しみたいあなたにオススメ。

カレー(咖哩、英: curry, タミル語: கறி kaṟi)は、多種類の香辛料を併用して食材に味付けするというインド料理の特徴的な調理法を用いた料理に対する英語名。転じて、それを元にしたヨーロッパ系の料理や、同様に多種の香辛料を併用して味付けされる東南アジアなどの料理も指す。
日本では明治時代に当時インド亜大陸[1]の殆どを統治していたのがイギリスであったため、イギリス料理として伝わった。それを元に改良されたカレーライス(ライスカレーとも)は、洋食として普及している。海外発祥でありながら、明治以降に家庭(レトルトを含む)や店舗で、日本人の国民食まで普及を遂げたという点で、ラーメンと並ぶ存在である。
インド系、東南アジア系、洋食系のいずれも、国際的に人気のある料理のひとつとなり、世界中でカレー文化が根付いている。

寿司(すし・鮨・鮓、英語: Sushi[1])とは、一般に米飯などと主に魚介類を組み合わせた和食。
寿司には、乳酸を主たる酸味成分とする寿司[2](なれずし等)と、酢酸を主たる酸味成分とする寿司[3](早ずし)がある。
握り寿司が代表的であるが、いなり寿司、押し寿司、ばら寿司など様々な形態がある。また、巻き寿司や稲荷寿司など必ずしも魚介類と組み合わせない寿司もある。さらに卯の花寿司や蕎麦寿司のように米飯ではない材料を用いた寿司もある[4]。

揚州チャーハンや福建チャーハンが有名である。生米を炒めてから煮るパエリアや炒めた生米を炊くピラフが存在するが、それらとの混同も見られる。
中華料理のひとつとして分類されるが、米を主食とする地域においては普遍的にみられる調理法であり、必ずしも中華料理の影響を受けているとは限らない。日本語では焼きめしとも呼ばれるが、中華風の焼きめしのみをチャーハンと呼ぶと解釈される場合もある。
また類似の料理は東アジアと東南アジアで広く見受けられる。例を挙げれば韓国ではポックムパプ(볶음밥)、北朝鮮ではギルムバプ(기름밥)、タイ王国ではカーオパット (ข้าวผัด)、インドネシアとマレーシアではナシゴレン (nasi goreng)、ベトナムではコムチェン (Cơm chiên) として定着している。広東語の音表記はツァウファンに近い。
食べる際に使う食器にもバリエーションがあり、日本ではレンゲ、中国では箸、またスプーンを使う所もある。
出品店舗名:honestree
店舗所在地: 東京都, 千代田区, 九段北
(掲載見本)寿司&カレー&チャーハンセット
1,200 円(税込)
お持ち帰り
ディナー商品
怒涛の炭水化物祭りです。酢飯、炊いたご飯、焼いたご飯全てを楽しみたいあなたにオススメ。

カレー(咖哩、英: curry, タミル語: கறி kaṟi)は、多種類の香辛料を併用して食材に味付けするというインド料理の特徴的な調理法を用いた料理に対する英語名。転じて、それを元にしたヨーロッパ系の料理や、同様に多種の香辛料を併用して味付けされる東南アジアなどの料理も指す。
日本では明治時代に当時インド亜大陸[1]の殆どを統治していたのがイギリスであったため、イギリス料理として伝わった。それを元に改良されたカレーライス(ライスカレーとも)は、洋食として普及している。海外発祥でありながら、明治以降に家庭(レトルトを含む)や店舗で、日本人の国民食まで普及を遂げたという点で、ラーメンと並ぶ存在である。
インド系、東南アジア系、洋食系のいずれも、国際的に人気のある料理のひとつとなり、世界中でカレー文化が根付いている。

寿司(すし・鮨・鮓、英語: Sushi[1])とは、一般に米飯などと主に魚介類を組み合わせた和食。
寿司には、乳酸を主たる酸味成分とする寿司[2](なれずし等)と、酢酸を主たる酸味成分とする寿司[3](早ずし)がある。
握り寿司が代表的であるが、いなり寿司、押し寿司、ばら寿司など様々な形態がある。また、巻き寿司や稲荷寿司など必ずしも魚介類と組み合わせない寿司もある。さらに卯の花寿司や蕎麦寿司のように米飯ではない材料を用いた寿司もある[4]。

揚州チャーハンや福建チャーハンが有名である。生米を炒めてから煮るパエリアや炒めた生米を炊くピラフが存在するが、それらとの混同も見られる。
中華料理のひとつとして分類されるが、米を主食とする地域においては普遍的にみられる調理法であり、必ずしも中華料理の影響を受けているとは限らない。日本語では焼きめしとも呼ばれるが、中華風の焼きめしのみをチャーハンと呼ぶと解釈される場合もある。
また類似の料理は東アジアと東南アジアで広く見受けられる。例を挙げれば韓国ではポックムパプ(볶음밥)、北朝鮮ではギルムバプ(기름밥)、タイ王国ではカーオパット (ข้าวผัด)、インドネシアとマレーシアではナシゴレン (nasi goreng)、ベトナムではコムチェン (Cơm chiên) として定着している。広東語の音表記はツァウファンに近い。
食べる際に使う食器にもバリエーションがあり、日本ではレンゲ、中国では箸、またスプーンを使う所もある。
投稿 1 ヶ月前 更新日 1 ヶ月前 141 閲覧数 2 電話オーダー

追加情報

主要食材: お米、刺身、人参、カレー
アレルギー情報: お米
テイクアウト時のご注意: 底がお熱くなっております
その他注意事項: 特になし
賞味期限: 30分以内
調理時間目安: 45分

お住まいの地域の関連リスト
それはどこまでありますか? 自分のエリアのリストを表示する

距離でお店を検索する km 距離 全ての投稿を見る

1 件のお店の応援 / (掲載見本)寿司&カレー&チャーハンセット

売り手の写真

テスト

honestree 投稿日 2020-05-20 14:16:18
テストテストテストテストテストテスト